24時間テレビマラソンはリレー?りゅうちぇる、ベッキー、乙武洋匡

Pocket

先日、行列のできる法律相談所で
「今年の24時間テレビのマラソンランナーは
当日発表となります!」

という放送があって
めっちゃびっくりしたんですが、

ここ数日で、

「今年はリレー形式?」

という噂が立っています。

スポンサーリンク

24時間テレビマラソンはリレー形式か!?

なかなか発表されなかった24時間テレビの
マラソンランナー。

通常は5月末には発表されてきましたが、
7月に入っても発表されないので、


こんな風なツイートをする人が増えてました。

また、こんな風な、


手越祐也説や、

こんな風な、


りゅうちぇる説もでました。

りゅうちぇるに至っては、
行列のできる法律相談所でマラソンランナー
発表される前日に、

東スポで
「りゅうちぇるマラソンランナーに内定」
という記事まで出ましたね。

私もこのお父さんのように、
小学生の息子に
「今年の24時間テレビのマラソンランナーはりゅうちぇるやで!」

と自慢げに話していました。

ところが、なんと、行列では、

「発表は当日」「走る理由がある人」

という感じで思いっきり肩透かしに合いました…

そんな中、ここ数日で飛び出してきたのが

「24時間マラソン、リレー形式説」

これは、100キロと5人で割っても20キロ、

負担がすくないのと、

当日に言われても、個人のレベルにも
よりますが、走れる可能性が高いということと、

テレビ局側が当日まで話題を「ひっぱれる」
というのもこの「リレー形式」が採用された
理由だと思われます。

つまり「オイシイ」んですね。

例えば、3キロとかだったら、
思いっきり飛び入り参加でも
大丈夫なわけですし、

近年、視聴率が伸び悩んで、
ビッグなゲストを呼ぶ→ギャラがかさむ。
→でも視聴率いまいち→ゲストに頼る
→ギャラが上がって製作費がかさむ。

というような、いわば負のスパイラルに
日テレは陥っていました。

歴代マラソンランナーのギャラの推移はこちら
りゅうちぇるのマラソンのギャラはいくら?【24時間テレビ】

起死回生の企画が待望されていましたが、
まさにこの「リレー形式」は
起死回生の企画と言えるでしょう。

スポンサーリンク

マラソンランナー候補1…りゅうちぇる


一時、内定も噂された、

りゅうちぇる

リレーに選ばれないはずはありません。

りゅうちぇるは報道で24時間マラソンランナー
については否定はしていますが、

色白だったのに、最近の日焼けぶりが
かなりあやしいと言われています。

また、りゅうちぇるは「走る理由がある人」
として選ばれる理由があります。

それは、昨年、ぺこ&りゅうちぇる
でおなじみの「ぺこ」さんと入籍はしましたが、

実はまだ結婚式はあげていません。

結婚前は、
「大きなウェディングケーキの上で2人で踊りたい」
と言っていたりゅうちぇるに、

「かわいい!絶対やりたい!」

って言ってた「ぺこ」さんが、
結婚した途端に

「いくらかかると思ってるねん!」

とキレられて、りゅちぇるの夢が
あえなくかないそうもありませんでした。

しかし、この24時間マラソンリレー企画で
りゅうちぇるが走って、りゅうちぇるの
ゴール地点に大きなウェディングケーキの上で
待つ「ぺこ」がいれば、

視聴率はめちゃくちゃあがるでしょう!

そう、今回の24時間テレビのテーマは「告白」です!

マラソンランナー候補2…ベッキー

2016年の初めに、いわゆるゲス不倫で
世間を大いに騒がせたベッキー。

今現在も完全復帰を言える状況ではありません。

実はそのベッキーは
2016年の24時間テレビのマラソンで
みそぎマラソンをするという企画が、

日テレとベッキーが所属する
サンミュージックとの間で進められていた
という噂があります。

しかし、なぜこの企画は実現しませんでした。

理由は、ベッキーがテレビ復帰の
第一弾として、中居正広さんの「金スマ」
を選んだということ、

この出演時代は、ずっと番組で一緒だった
兄貴的存在の中居正広さんが、
聞きにくいこともやさしくベッキーに
聞いていくというような内容で
とってもいい印象でした。

しかし、日テレとしては、
イッテQの新企画でベッキーを
テレビ復帰させようと実際に動いて
いたという噂があります。

それが、イッテQの番組内なのか、
24時間テレビマラソンでイッテQとのコラボ
でやるのか?

まだ企画段階だったところ、
ベッキーの「金スマ」出演。

ここで、日テレとの確執が生まれ、
一年たった今でも「イッテQ」復帰には
至っていません。

そんなベッキーを24時間マラソンの
リレーランナーに迎え、

ランナー候補に名前もあがっていた
みやぞんなどのイッテQメンバーと
タスキをつなげて走る姿は、

絶対に視聴者は見てみたいと思います。

そして、ベッキーのゴールでの
イッテQメンバーへの「告白」

ベッキーも間違いなく「走る理由がある人」だと思います。

マラソンランナー候補3…乙武洋匡


乙武洋匡さん。
ベッキーと同じく2016年に不倫騒動
しかも、5人との…

ということで、世間を大いに騒がせました。

乙武洋匡さんは以前に24時間テレビの
メインパーソナリティーのオファーを断ったことがあります。

それを松本人志さんのワイドナショーで
次のように語っていました。

「実は一回、総合司会?MCを断ったことがあるんです」
「僕自身は、別に『24時間テレビ』は否定はしないんです」
「ただ、あまりに一面的だなとは思っているんです」

「障がい者は『相手を感動させる意図』
がなくても、
何かを一生懸命に頑張っているだけで
自然と誰かを感動させたり、
勇気づけていたり、
っていう結果になることはあると思う」

「やっぱり『24時間テレビ』は、
あまりにそこばかりが
クローズアップされて、
障がい者にも
だらしないヤツがいるだとか、
飲んべえでどうしようもない
ヤツがいるとか、
色んなヤツがいるんだよっていうのが
あまり伝えられていないと思っていた」

こういう理由で断っていたんですね。

すごく納得できるもっともな意見だと思われます。

でも、これはこの時だからこそ、
言えたことだと思ったりもします。

2016年に5人もの相手と不倫したこと、これは、

「やっぱり『24時間テレビ』は、
あまりにそこばかりが
クローズアップされて、
障がい者にも
だらしないヤツがいるだとか、
飲んべえでどうしようもない
ヤツがいるとか、
色んなヤツがいるんだよっていうのが
あまり伝えられていないと思っていた」

まさに、この部分を乙武洋匡さんが
24時間マラソンのリレーに出ることによって、
どうしようもない自分を伝えられると思うんです。

どのように「走る」かは、
日テレ側の企画しだいですが、

これも間違いなく高視聴率を望める企画で、
乙武洋匡さんも「走る理由がある人」であると
考えられます。

まとめ

今回は、24時間テレビのマラソンランナーが
リレー形式になって、

その候補について、
りゅうちぇる、ベッキー、乙武洋匡さん
を挙げていきましたが。

その他にも「走る理由がある人」は
いっぱいいらっしゃると思います。

去年走った、DAIGOが短い距離ですが、
飛び入りで走ったり、

歴代の24時間テレビのマラソンランナーが
短い距離を少しずつ走ったり、

夢は広がりますね。

視聴率爆上げ間違いないですね!

当日発表、リレー形式には
賛否両論ありますが、

私が思うに、

これは日テレの「神企画」
と言っていいでしょう!

スポンサーリンク

Related Post

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする